日々是美粧

コスメの記録

ビーズアップ

10月12日。この日を毎年、もう10年になるのか、楽しみにしている、そう、今日は、クリスマスコフレの詳細を載せたビーズアップが発売する日! この雑誌の対象年齢はとっくに過ぎているけれど、コフレ特集だけは心待ちにしてしまうのです。あー、胸が踊る。どれを狙うか考えるだけで1ヶ月は過ごせる。楽しい!!

 

マキア読んでます

困ったことに今年のトレンドとわたしの好みが真逆…! 下まぶたがっつりとか、カラーレスなリップとか、濃いめの眉とか、全然好きじゃない!! わたしはほどほどの眉と紅いリップが好きなの!! 下まぶたメイクは苦手だし!! もともとイガリメイクは苦手で、クボメイクも好きじゃなくて、わたしは黒田さんや嶋田さんやチギーや山本せんせのメイクが好きなのだー!

とここで嘆いても雑誌の紙面に反映されるわけではないので、自分のメイクは自分で考えて、あとアンケートハガキ出してくる…

秋のスキンケア徒然

マキアがどこにも売ってない! のでアマゾンさんに頼んだmayayaです。別に付録付きじゃなくていいから…今回の要らないし…。

というわけで、ほんとはマキア実況でもしようかと思っていたのですが急遽変更、秋のスキンケア出しでーす。

夜から。

バスタイムにクレンジングは済ませます。クレンジングはマナラのホットクレンジングジェルで目元口元以外のメイクを落とします。あったかくて気持ちいい。マナラは指が軽くなるのがわかりやすいので、オイル一辺倒な人でも試しやすいと思います。メイクが落ちたら、一旦手だけ洗って、シュウのオイルクレンジングを2プッシュくらい手にとって、目元と口元のメイクをオフ。この技は、エスティのおねーさまが、クリームクレンジングを買うかーでもまだシュウのオイルあるし…って葛藤してた時にコソッと教えてくれました。…話逸れた、目元たちが落ちたら、シャワーの温度設定を50度にして洗面器に溜めて、タオル入れて絞ります。要はホットタオル。これを顔にぽふっとのせて、あったかいのに癒されながら毛穴や角質をゆるめて汚れをオフします。ぬるくなってきたらもう一回、2回目のオフをして、メイク落としが完了!

洗顔はコスメデコルテのクレイブラン、もう5回くらい買ってるかも。お気に入りです。泡だてネットでぶわーってもこもこの泡に顔を埋める瞬間、至福のひとときです。

クレンジングも洗顔も、これ以上冷たかったら十分洗えない、という目安の温度で。

落ちたら、ラロッシュポゼのターマルウォーターをたっぷり。お風呂上がるまで、これで中継ぎ。

部屋に戻ったら、まずソフィーナiP美活パワームースを(これも何本目だろうか…オススメします!)。シュワってすぐ入っていく感覚は堪らない。

それから鏡を見ます。毛穴、頬の赤み、眉間のざらつき、口周りの吹き出物などをチェック。ひどいようだったらオードムーゲの拭き取り化粧水をコットンにたっぷりとって、やさしく拭き取ります。吹き出物にはオードムーゲ効きますよ。

化粧水はアクセーヌを2種類。シーバムクリーンウォーターACモイスト、最近はスプレーノズルが売ってないのです。すごくいいのになあ。この化粧水はびっくりするくらいどんどん入ります。それからモイストバランスウォーターを500円玉1個分×2回。これで満タン!

次はミルク。オバジのミルクは良い香りで程よくさっぱり、程よくしっとり。そろそろなくなるから買ってこなきゃ。

クリームはロクシタンはレーヌブランシュリッチクリームを、最初手に伸ばして、フェイスライン〜目元につけて、余りをTゾーンに。

おしまい!

 

……え?って思われた方もいらっしゃるかもしれません、ワタクシここしばらく美容液を使っていません! シンプルにやってみようと思って。あれ使って効かない、これ使って荒れた、そんなことの繰り返しだと気づいたのです。…というのも、先日収納アドバイザーこんまり先生のときめき法で部屋片付けたら、いっぱいあったサンプルや使わないミニボトルがわんさか出てきて、持っているだけで全く使っていないことに気がつき、全て捨てたのです。ゴミ袋いっぱい。もったいないけど、持ってても減らないし。

ということで、しばらく書かないと近況だけでこんなに書くのねー。30分近くかかってる。ちと疲れた(笑)。

アクセーヌシーバムクリーンウォーターACモイスト

何度目かわからないくらいリピ。新しいのはスプレーノルズが付いていないので、昔買った時についていたのを愛用中です。低刺激、即しっとり、ノートラブルの三拍子揃っていて大好きです♡

だめだ…難しかった…受かってる気がしない…

今週末は化粧品検定1級の試験日です!